パチンコ・スロット オールスター25グループ

  • ●2020-01-19 Update
    「バジリスク絆2」

導入まで1ヶ月を切りました!

バジリスク絆が新たに進化を遂げて舞い戻る。

絆高確、BCスルー狙いなど今作も継承。

継続率に関わる「シナリオシステム」絆高確率を勝ち取る「朧チャンス」を新規搭載。

また、エピソードBCはバジリスクタイム+絆高確が確定!

今作はモードがADまであり、朧BC選択時後のBT非突入時は月が見えたら高モードに期待!?

通常BC純増1.45枚のAT、エピソードBCは純増2.9枚で30G継続の絆高確付きBCとなっている。

通常BCでの出玉は少なくなっているが、通常ベースが高くなっている。

バジリスク絆ユーザーが満足できる台になっているかが気になるところだ。

スルー天井は7回。8回目のBCでBT確定。それが規定ゲーム数を跨いでも可能というお話。詳細は導入後にチェックしよう。

●2020-01-19 13:39 Update
6号機に闘魂注入ダ!

「この道をゆけばどうなるものか、危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし、踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ行けばわかるさ。」

回胴式遊技機において、実に6年ぶりとなる最新機種が6号機として近日導入さレル。本機はシリーズ最速の純増4枚のAT機(ナビ回数管理型)となってイル。そして今作も最強トリガー「道」も搭載。注目すべき点はATと共に

「道」が狙えるCZ「闘魂GP

13戦は勝率約80%で3連勝するとAT当選となっているゾ。47戦目は勝つたびにATストックとなっているゾ。ソシテ、8戦目に待ち構えるマスクマンに勝利で「道」確定?!

「道」の恩恵

ATストック5個以上+道ボーナス(30G継続、ATストック確率1/6.8+闘魂チャンス100ナビスタート確定。

道の当選契機は①フリーズ②闘魂GPとなっているため、気合いを入れるポイントが明確になっているゾ。また、本機の最大のウリとして6号機における上限値ギリギリの機械割り114.9%(設定6)となっており現段階では最強出率を誇ル。